入校のご案内

申し込みは、定休日を除いて毎日行っています。(申し込み用紙は、自動車学校に用意してあります。)
こちらのフォームから仮申込みを行ってから来所いただきますと、受付が短時間で終了します。

用意していただくもの

  • 1. 運転免許証(IC免許所持の方)※1
    運転免許証をお持ちでない方は住民票(本人の本籍記載のもの)と本人確認書類 ※2
    (※1:IC免許所持の方で暗証番号をお忘れの場合には、届出住所の警察署にて再発行して下さい。)
    (※2:保険証・住民基本台帳カード・旅券・官公庁交付の許可証、免許証のいずれかの書類)
  • 2. 眼鏡・コンタクトレンズなど
    (入校時、視力検査を実施します。ご使用の方はご持参下さい。)
  • 3. 印 鑑


入校資格

入校時適性検査があります。

教習種目 普通二輪 普 通 大型二輪 大型特殊
仮免許申請時年齢 満16才以上 満18才以上
視 力 両眼(矯正含)で0.7以上かつ1眼でそれぞれ0.3以上であること。
1眼が0.3未満もしくは1眼が見えない者は、他眼が0.7以上で視野が左右150度以上であること。
色彩識別能力 赤、青、黄色の判別ができること。
聴 力 普通免許は、補聴器条件や特定後写鏡条件で入校可能。

教習種目 けん引
年 齢 満18才以上 普通,大型,大二,普二,大特所持者
視 力 両眼(矯正含)で0.8以上かつ1眼でそれぞれ0.5以上であること。
色彩識別能力 赤、青、黄色の判別ができること。
深視力 三桿法の奥行知覚検査器で2.5mの距離で3回検査し、平均誤差が2cm以内であること。

[運転適性に関する相談]
  • 栃木県警察本部免許センター
    運転適性相談窓口(TEL.0289-76-0110)
    ※身体に障がいをお持ちの方は事前にお問い合わせください。


運転免許取得までのプロセス

楽しいカーライフを送るためには、車の運転技術を覚えればいい、というわけではなく、運転マナーやメカの仕組みを理解することが必要です。
免許取得までのプロセスを頭に入れ、計画的に楽しく勉強しましょう。

普通車免許取得の流れ(所持免許なし)


普通二輪免許取得の流れ(所持免許なし)



シミュレーター

実車同様の運転感覚 振動・制動・衝突の体感が、運転体験をよりリアルにし、緊迫感を高めます。
最新のCG映像で現実感が向上。
リアルな運転感覚を再現 最新のCGと動揺機能でさらにリアルな運転感覚を実現。スムーズなコーナーリングは実車同様の体感。


教習ローンの取り扱い

頭金なし、支払い便利なローンをご利用ください。
支払い回数(6~36回まで)や申し込み等については受付でご相談ください。


無料送迎バスの利用ができます

運行時間など詳しくは受付でご相談ください。
★個別送迎もあります


エイトラーニング学習システム完備

インターネットができる環境のパソコンがあれば
いつでもどこでも学科の学習ができるシステムです。
このシステムを使って学科試験の合格を目指そう!
詳しくはこちら


このページのトップへ